2007年04月08日

4月7日(土)夢なまこ的「魂ラジ日記」

ただいま。。
かわいい、かわいい、お前ら。黒ハート

やっぱり、このことばから始まった今日の「魂のラジオ」(爆)


テレビの国から帰ってきたラジオ国国王。

まずは今年初めてのMステ出演秘話から


歌の出番を待っている時。

「エロかっこいい」倖田來未さんと
「エロ礼儀正しい」ましゃが
「エロい話」をしていたこと。(笑)


そして、

今回のテレビ出演で反応が大きかった
真っ赤なシャツ。


これは、スタイリストさんが
「東京タワー」をイメージして用意してくださったもの
とのことで納得。


でも、どうしても、
あの「夢人島」のエンディングでも
同じようなシャツを着ていたことを思い出してしまうのですが。。

でも、本当によく似合っていて
ステキでした。^^


そして、

今回も、ちゃんとラジオの話をしていたところ。
さすが、ラジオ国国王!


大塚愛ちゃんとの出逢い。
上京物語などなど。。

かなり魂ラジ濃度の高いテレビ出演。

そして、

今回、見ていると、かなり
テレビ慣れしてきたのでは?


という荘ちゃんの鋭い質問に対して


テレビになれたというよりもタモリさんに慣れてきた。

と、ましゃ。(笑)


以前のように挙動不審じゃなくなってきてヤバイ!
いつもキョドっていたい。。

と、ましゃ。

それなのに、

あれだけ、タモリさんからトークをふられても
全部、ヒットとはいかず。
ラジオではいいけど、テレビではダメだね。。
と言われるのはイヤ。

テレビに出た時に
ラジオとトークが違うと言われるのは
ラジオ界の人間としては名折れで嫌なわけ。


でも。。
やっぱり、ましゃは
ラジオ界の人なんですよね。(笑)

だから。。
テレビでキョドっちゃうのがあたりまえだと思うのですが。

トークだけは完璧にテレビとラジオ。
同じようにこなしたいという、ましゃ。

これからも
テレビに出演することも多々あるかとは思いますが
頑張ってくださいね。

キョドりながら完璧にトークをこなすましゃ。
楽しみにしています。(爆)



ところで、今週は、久々にライブのない週末。

Amuseからの地下通路を通って
桜坂に行ってお花見でもしたのかと思えば
今年は行っていないということですが

ましゃがツアーで行く先々では
桜の花を観ることができたのでしょうか?

ちょっと聞いてみたいな。。
と、ふと思い。

先週の仙台ではどうだったのでしょうか?


ということで。。
仙台でのライブのましゃ感想。



仙台は 盛り上げ上手!

盛り上げ上手は 床上手!

「ノセたるぞ汁」が出まくり?


だそうで。。


ツアー最終日の愛媛では
どんな「汁」が出まくっちゃうのか。。
想像もつきませんが。(爆)

とにかく、盛り上げて、盛り上がって、
最高の夜を過ごせたらと思います。



るんるん今日の魂リクは「なごり雪」

春は出逢いと別れの季節ということで。。

2年前に自分の心の病が原因で離婚。
その彼と1年前に偶然にも再会し
変わらぬやさしさに泣きそうになり。
今は、もう、逢うことはできない二人だけど
お互いのしあわせを願っている。
その彼がこの季節によく歌ってくれていた曲、
「なごり雪」をリクエスト。

と、いうことで。。
このお便りを読んで。。

いいことばですね。

もう逢えない二人ですけど。。
お互いのしあわせを願っていることは変わらないという。

こんな時代だからこそ、
逢えないけれど、形はないけれど
互い思いやるきもち。
信じるということは大切なことのような気がします。




このましゃのことば。
話す声のトーン。

なんか、ラジオの向こうのましゃに
ものすごくせつないほどの想いを感じてしまったのは
わたしだけでしょうか。

ん〜〜。。
春のせいかもしれませんが。。


それと。。
この「なごり雪」っていうと
どうしてもイルカさんを思い出してしまう。

このイルカさんのご主人が、つい最近
お亡くなりになったというニュースをききました。
59歳の若さでした。

イルカさんといえば、
私が10代の頃。
よくイルカさんの曲やラジオをよくきいていまして。
その中で、よく、ご主人のこと、話してくださっていて。
すごく、ステキな関係のご夫婦だなぁ〜って思っていて。

そんなことも思い出しながら
じんわりと聴いていました。


この「なごり雪」という曲。

ましゃが音楽活動を休止して
再開しようかという年のラジオでのこと。
ニューヨークのスタジオからの生放送の時。

ちょうど雪が降ってきて。

窓を開けながら
ニューヨークの雑踏が聴こえる中で歌ってくれた
この曲がいまだに忘れられません。


そして、エンディング。


「福山雅治版 東京タワー
〜ボクとラジオと、時々オカン〜」を聴いて。。



mail toその話をきいたあと、今回、「追憶の雨の中」を聴いて
その曲が違って聴こえた。
ましゃもこんなにも苦労して、今のましゃがあるんですね。。。

という感想メールをうけて。。


苦労したのはオレじゃなくて周りだよ。。


と言ったましゃのことば。。

とても、ましゃらしいと思い。

あぁ・・
これが、ましゃなんだよね。

これが、私の大好きな、ましゃなんだよね。。

こんな、ましゃだから
こうして、ここまで来れたんだよね。

って
深夜なのに、胸がキュンとなって
はぁ〜。。
せつなかったです。



さて。。
いよいよ4月11日が近づいてきましたが。。



何しようかな〜?


って、ましゃ。。
スケジュール、何も入ってないんですか?


手売りでもしようか。。


だってオレとアナタ(荘ちゃんが)が
横浜アリーナに出た時。
あんなに声援もらったんだから。。

そんな、二人で
新宿、渋谷、池袋あたりで手売りしようか。。



と言い出し。。

実に。
お涙ちょうだい的な芝居がかった売り方を提案。(爆)


ましゃが、みかん箱の上で
「東京にもあったんだ」を歌い。
その、みかん箱は、おばあちゃんちのみかん箱で。

その苦労して作ったおばあちゃんのみかん箱の上で
ましゃが歌っているところに
疲れたおばあちゃんが駆け寄って

ましゃ〜〜〜。。


って。(笑)

で、各社のカメラカメラ
カシャ・カシャ・カシャ。。
ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)

って。(爆)


もう。。
可笑しくて可笑しくて。。
涙が。(爆)


でもね。。
実際、こういう大変な時を過ごしてきて
今のましゃがあるということ。

しっかりとこの心に受け止めながら
これからも、ましゃのこと、応援していけたらなぁ〜と思い。

そして、そんな時から今まで。

ましゃが東京で過ごしてきた「20年」という歳月の中の
「16年」という歳月をましゃと過ごしてこれたこと。
しみじみ〜しあわせに思いました。



ひらめき-PS-

「福山雅治版 東京タワー
〜ボクとラジオと、時々オカン〜」の中で。。

「光化学スモッグの歌」に激しく反応〜☆

昔・・(爆)
この歌をリクエストして歌ってくれたましゃですが。。
コレ、未完成だったんですね。(爆)

は。。
また、わたしとましゃだけの世界にいってしまって
ごめんなさ〜い。(爆)





posted by 夢なまこ at 18:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 福山雅治の魂のラジオ | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック